毎日の生活がスッと楽に

40代前半になって、軽い不調を感じはじめました。最初は、朝、起きることへの苦痛。
でも我が家は駅まで少し距離があって、毎朝、主人と中高生になる子供達を車で送迎する日課にしてまして、だるいなんて言ってもいられず、慌ただしい朝を続けていました。
それが段々と、家族と衝突したり、運転が怪しかったり、ゴミを出しそびれたりと、億劫さが酷くなって…。

そんな頃、次女の学校のPTA活動で、学校の図書修理に行きました。作業しつつ、皆さんと日々のことを話し、すっきりしつつ、ふと、もしかしたら私も、もう更年期の始まりなの?なんて気づいたんです。

早速スマホで調べたときに、このサイトでエクオールサプリを知りました。漢方はどうも苦手だし、婦人科に通うほどのこと?出来れば薬に頼りたくないと思っていましたので、このサプリを購入してみました。

一週間ほど続けた頃でしょうか?お母さん、今朝は楽しそうだねって、家族に声を掛けて貰えたんです。とてもほっとしました。
早いうちから色々調べてみたり、話を聞いたりしたのが良かったのだと思います。

自分が更年期?なんて半信半疑のなか始めたエクオールサプリでしたが、身体が楽になり、毎朝の余裕を取り戻せて、真剣に更年期とも仲良く過ごそうと思うようになりました。

更年期は長い人では10年近くの年月の間、自分という大切な身体の運転が毎日必要なんですよね。
車にだって、メンテナンスが要るのに、自分も服や化粧に、美容だけの一時のサプリなんて、表面ばかりのメンテナンスしている場合じゃないな、と思いました。

エクオールサプリに出会ったことで、日々の感情の波が押し寄せても、緩やかに穏やかに過ぎています。

効くと良いなから、当たり前になるサプリで、いつの間にか、当たり前に毎日を過ごせる下支えになってるんですね。飲み続けて良かったなと思っています。

メール大好き

やっほ~★メールが大好きな私は、メールをするのが趣味なんです!

本当に、いつでもどこでも、メールで友達と連絡を取り合っているのが、仕事のストレス発散!なんていうくらい、メールするのが大好きなんですよ(´ω`*)

でもそろそろ仕事のストレスも限界だし、今の仕事を辞めたいなーなんて思っているんです。

このご時世、せっかくこんなに仕事を続けていたところを辞めたら、この先ベストな仕事先なんて見つからないんじゃない?なんて、結構このことを相談した人たちには、私のことを心配してこう言われちゃうんですよね(-.-)

でも自分自身が辞めたい!転職したい!なーんて思ったのなら、こういう時こそ仕事を辞めて新しい仕事にする機会なのかなという、自分の気持ちはぶれなくて・・・。

まぁ、そんなわけで自分がもし仕事をするなら、何がいいかなーなんて考えたらやっぱりメール!(笑)

大好きなメールで・・・つまりメールだけで稼ぐ方法を見つけることが出来れば、日々ストレスフリーで生活できるかも?なんて思ったんですよね(*^▽^*)

メールだけで稼ぐ方法があるかどうかを調べて、もしメールだけで稼ぐ方法があるとしたら、私は思い切ってメールだけで稼ぎたいです
そんな方法があれば、それだけで生きていこうかな!?なーんて思っている私なのでした☆彡

子供の面倒を見ながら仕事ができる

いままで私はフルタイムで働いていました。子供も小さいので、昼間は保育園に預けて、夕飯時に一度休憩にはいると同時に保育園へお迎えに行き帰宅してから、夕飯をつくり家族で食べたあと、旦那へ子供を預けてから仕事へと戻るという毎日を過ごしていました。

しかし、それですと子供とのスキンシップも取れないし、私自身の体力の限界だったりまた、旦那への仕事終わりの子供の面倒等々、皆それぞれに負担がとても大きかったのです。その上、子供はストレスが溜まり、よく風邪を引くようになってしまいました。ですが、仕事をしないと子供を育てていかなければならないと悩んでいたとき、メールで副業ができるということを知り、昼間はいつもと変わらなく、パートとして勤務して夜空いた時間にやってみようと思ったのが使おうと思ったきっかけでした。

メールで稼ぐ女性を目指して副業をやってみて、いままで時間に追われて、切羽詰まった感じの生活からやっと抜け出すことができました。たしかに、いままでフルタイムで働いていた分と比べると多少はお給料は減額してしまいました。しかし、皆のことを全体的に見ると一人一人の負担が減ったため以前とはかなり違う解放感があり一つ一つのことが、じっくりと時間をかけて取り組めるようになりました。

子供が急に具合が悪くなっても看病しながら、寝ているときなどにおうちにいて、なおそばにいながらもお仕事ができるということは子供にとっても、なにより私自身にとっても安心感があり、不安な気持ちもなくなりつつあります。自分の好きな時間にお仕事が出来て、時間に縛られなく自分のペースでできるということは子持ちの親にとってはとても有難いことだなと感じています。

同じ趣味の人と、集まれる

私は、当時保育士として働いていました。仕事柄、やはり出会いが全くなく、彼氏の欲しい私は途方に暮れていました。2次元の彼氏がいればいいや!とは、口では言うものの、周りの友達が彼氏ができていったり、結婚したりなど幸せそうな姿を見ると焦るものがありました。でも、私はオタクなので、その趣味を理解してくれる男性じゃないと厳しいなという気持ちが正直ありました。それでいて、同じくオタクの方なら、楽しい気持ちを分かちあえてよいのではないかと思いました。そんな中、仲の良い同じくオタクの友達がオタクの婚活サイト、つまりとら婚の話を持ってきてくれました。これなら、自分の希望するような彼氏や将来の旦那さん候補が見つかるような気がして、参加する事を決めました。

参加してみて思ったことは、やはり同じくオタクの方ばかり集まった「オタクの婚活」でしたので、安心感が圧倒的にありました。いままで、友達に誘われて普通の合コンに参加した事が何度かありましたが。ひかれるのが怖かったので、そのたびに私がオタクな事は隠して参加していました。しかし、隠すどころか、好きな物の話を思いっきりできるのは、すごく気が楽でした。友達が、このとら婚を通して同じくオタクでコスプレイヤーの方と出会い、お付き合いし、めでたく去年結婚しました!そのうえ、お互いに痛車が好きだったので、趣味が全て合うようでした。結婚式では、二人の好きな作品のカップリングのコスプレをお色直しでしていて、ほほえましかったです!

寂しがりな私

最近自分のエンディングについて考えるのって、当たり前な認識になりつつあるのかしら・・・。

このように私自身も思うようになってきたので、この際思い切って自分のエンディングについても考えてみようかなと思ったんです。

子供も遠くで生活しているので、お墓はどうしようかしら、なんて考えた時に
手軽に子供達が墓参りにきてくれるところがいいなぁ、という気持ちが湧き出てきたんです。

だって子供たちがお墓参りに来てくれない状況って、何だか寂しがりな私からすると、本当に寂しいですし、
だからといって子供たちがお墓参りに行くことに苦労する状況にはなってほしくないじゃないですか。

そんな時にこれだと思ったのが、マンション型のお墓でした(´ー`)

マンション型のお墓なら、子供達もきっと私がお墓に入った後も、お墓参りをしやすいはずだと思ったんです。

もちろん独断で決めることはせず、このマンション型のお墓についての話は、子供たちが今度遊びに来た時にでも相談してみようと思っています。

今度友人と会う機会があるんですけど、この時も友達にお墓について相談してみようと思っているのですが、
もちろんこの時もマンション型のお墓にしようと思っているという考えは変わらないはず・・・!

http://xn--t8j5l3dnb6cc7112e.xyz/

こんなことができるのか!?

http://xn--cck1e4ci4a4085fvoubi6o.xyz/
今まで涙袋はメイクして作っていましたが、涙袋の美容整形があることを知り非常に興味を持ちました。

ちょうどその頃に、私の知り合いが目の整形をしていました。二重幅を変えること、目頭を切開すること、そして涙袋を作ることの3つをしたそうで、話を聞くととても親身に相談に乗ってくれ納得がいってから整形をすることができたと言っていました。
整形したことにより、メイクで描いていた涙袋よりもより自然に見え傷口もだんだん目立たなくなったと言っていました。

手術後の知り合いの目元は傷口が赤黒くなっており痛々しく見えましたが、時間が経つと顔に馴染み、メイクもしやすそうでうらやましく感じました。

私もお金が貯まったら整形したいと思ってしまいましたが、それまではあまりいいイメージがありませんでした。顔にナイフを入れることは怖いし痛そうだったからです。

あと、整形後の周りの反応の怖さもあります。
友達にあの子整形したんだって、、と引かれてしまうのではないかとネガティブなことばかり考えてしまいます。

でも知り合いが涙袋の美容整形をしていて、話を聞いたり目元を見ると羨ましく感じました。
親身に相談に乗ってくれ不安も少なく、痛さもそんなにないという話を聞いたり、手術後の目元を見るととても可愛かったからです。

少し周りの目が怖いなと思うこともありましたが、こんなに可愛く変われるのならやってみてもいいのではないかなとと思います。私もお金があればやりたいです。

おとぎ話に出てきそう

プロポーズの花でおすすめは??プロポーズに相応しいお花はこれです!
先日、3年お付き合いをしていた彼からプロポーズをされました。その時に貰ったのがメリアルームメンプロポーズの商品で、とても幻想的で素敵なお花でした。まるでおとぎ話の世界に入り込んだのかと思うくらい、きらきらと輝いていて思わず見とれてしまいました。彼がサプライズで選んでくれたのですが、すごく可愛らしくて気に入り、貰ってからずっとお部屋に飾ってあります。今までの私のイメージだと、プロポーズの花といえばバラの大きな花束をイメージしていたのですが、貰ったお花は手のひらサイズではありながらも、装飾にかなり力を入れていて、コンパクトなので場所も取らず、プロポーズ記念に飾っておくにはちょうど良い大きさだと思いました。

メリアルームメンプロポーズはデザインも大人っぽくありながらも可愛らしくて、まさに女性が好きなデザインだと思います。彼もプロポーズの花はきちんとしたものを贈りたいと思ったらしく、サイトでのしっかりとした商品説明やお写真、お値段以上の商品だと思い購入したようです。実際、大きな花束だと後々の管理も困りますし、シャイな彼にとっては持ち運ぶのも恥ずかしかったようです。鞄にしまえるサイズのものであれば持ち運びも楽ですし、気軽にお部屋に飾ったりも出来るので、管理にも困りませんでした。サイトでいろいろな商品を見ると、たくさんの素敵な商品があり、バリエーションが豊富な点も様々な需要に応えられるのではないかと思います。

趣味のバドミントンもできるように

実家が飲食業をしており、父親が毎日厨房に立って、料理を作っています。
父も母も30年以上週一回の休みで、今も働いています。その為、身体の色々な所に痛を感じるようになって来てしまいました。特に、父は加齢とともにひざ、腰、肩などに強い痛みを感じるようになりました。
ヘルニアも昔に手術をしているので、いつ腰にくるのか日々不安を抱えながら仕事をしています。

私が学生時代は、何も買ってあげたりしてあげられなかったので、社会人になりお給料を貰えるようになって、パソコンで色々調べたら、塗るグルコサミンあゆみEXにたどり着きました。
ホームページを見ていると父や母が感じている症状が、和らいだら治ったとの書き込みもあったので、購入して親にプレゼントしました。

グルコサミンの塗るクリームあゆみEXをプレゼントしたあとは、すぐに使ってくれたようです。日々、立ち仕事で、足腰が年齢と共に痛むようになってきていた父母ですが、グルコサミンの塗るクリームあゆみEXをプレゼントして、一週間後に連絡がありました。
あゆみEXの効果で父母ともに足の痛みが軽くなった、階段がスムーズに登れる、店で鍋を振るときの肩周りがとても軽く感じるなど、2人が喜んで報告をしてくれました。

私も正直なところ初めは、このクリームは本当に効くのかと疑っていたので、連絡をもらってとても驚き、嬉しかった事を覚えています。
その後も定期的にクリームを実家に送ってあげています。
今では趣味でやっていたバドミントンも再開して楽しんでいます。

通うのは月一回でOK

子どもが生まれてからお化粧をしなくなりました。
いや、毎日すっぴんで過ごしている訳ではないんですけどね。
自分にかけられる時間がものすごく少なくなってしまって。
朝ゆっくりお化粧する時間なんて取れないんです。

でもけっこう長いことお化粧しないで過ごしていたら、
なんだか肌の調子が良くなってきたんです!
なので「このまますっぴんで過ごすのもいいかな~」と
思っていました。

この話をママ友にしたら、
やっぱりお化粧する時間がないのはママあるあるみたいで、
みんな時間がないなりに、いろいろ工夫していました。

その中で、一番興味があったのがマツエクです。
マツエクって一度始めると、定期的にお店に通わなければならない、
という認識があって「面倒だな」と思って避けていました。
でもよく話を聞いてみると、通うのは月一回くらいだそう。

月一回、数時間なら子どもを夫に預けて
なんとか時間を作れそうな気がします。
私も一人の時間が欲しいので、マツエクを理由にすると好都合です。

あともう一つ気になっていたのは化粧落としです。
私にはお気に入りのクレンジングがあって、
これを使っていると肌の調子がすごくいいので、
何度もリピートしています。
でもマツエクを使っていると、
今のクレンジングが使えなくなるし・・・と
思っていたら、アテニア スキンクリア クレンズ オイルを教えてもらいました。
マツエクしていても使えるクレンジングで、
友達はこれで肌トラブルは特に起きてないみたいです。
よさそうなクレンジングも教えてもらったので、
早く時間を作ってマツエクに挑戦したいです!

ハーブの集合体

人間誰しも不安なときがある。

それはそうなんだけど、それが毎日、ほんの些細なことでも不安になると、自分自身で「またかよ…」と感じて自己嫌悪になっちゃう。
このざわざわした気持ちって、説明しにくいんですよね。

「あ~私もあるよ、そういう時。気にしすぎちゃダメだよ!」

いいたいことは分かる、好意で言ってくれてることも。

でもねえ、違うんだよなあ、上手く説明できないけど、そういうことじゃないんだ。
でも、病院でお薬をもらうとかは、正直避けたい。
なんか、それに依存しそうな気がしてしまう。考えすぎかもしれないけどね。

だから、ドラッグストア行く度に、いいサプリはないかなあ、とサプリコーナーに入り浸っちゃう(笑)

でも、お店に置けるサプリには限りがあるから、ネットでも検索。そうしたら、目的に合いそうなサプリを見つけました。
メルタルンとかいうサプリで、不安症にも効果があるみたい。
なんだか、ハーブの集合体みたいなサプリかな?そのせいか、匂いが結構することが書いてある。
まあ、お薬じゃないから、もしかしたら気休め程度かもだけど、私はその気休めがほしいから、いいかな。

このサプリを飲んだあと、ハーブティーとお菓子を嗜む、なんていう、シャレ見たいなことを想像してしまった。
待てよ、ハーブどうしで相性が悪い、なんてことはないよね?
…飲む前にちゃんと取説読もうっと。