硬い、とにかく硬い

10年以上前(もっとかも)かな?自宅近くに「和牛」を売りにする焼き肉店ができて、家族でいってみたんです。
とにかく和牛をアピールしてたので、さぞかしおいしいんだろうな、と期待してました。
店内はお洒落で、否が応にも期待が高まります。
頼んだメニューは、お店ではそれなりにいいものだった、はずなのですが…。

結果をいってしまうと、硬い、とにかく硬い。
味云々の記憶はなく、「硬い」思い出しかありません。感想は「ホントに和牛?」と、懐疑的にならざるを得ないものでしたね。
もう店名も覚えていませんが、個人店だったのか、チェーン店だったのかも定かではありません。
そのおかげで、「庶民は高級牛なんか求めちゃいけない」と、少々ひねくれた価値観まで育むことに。
そんな偏見の目で幾年月、地域に今度は個人のステーキ屋さんを見付けました。

そこは新店ではなく、それなりの年数営業しているお店で、口コミも好評価、また家族でいくことに。
今度は、美味い!決して安いお値段ではありませんが、数ヵ月に一度くらいなら、いける価格です。
今ではたま~にいっていますが、人間欲が出るもの、同じものは無理としても、家でも美味しいお肉が食べたくなります。
そこでターゲットに上がったのが松阪牛です。
国内には高級牛はいくつかあります、松阪牛に絞ったのは単に最初に頭に浮かんだから(笑)。

でも、そうそう近くのスーパーには売ってません。
探せば地域で扱っているお店があるかもしれませんが、正直面倒です(必須のものではないから)。
そこで、松坂牛通販のギフトを利用することにしました。
ひと昔前なら、「通販」と聞くだけで多少なりとも、ネガティブなイメージがあったのは否定出来ません。
でも今の通販って本当に便利ですよ!
切り落としやすき焼きセットがあったり、ハンバーグやお試し(!)もあります。
ナカナカ良いじゃないですか!お腹がなるなあ~。

徐々に弱ってきます

現在、中年を脱しつつある年齢に達しました。

と言っても、””高齢者””と呼称されるには、まだ何年もあります。
まだまだ自分は大丈夫だと思ってたんですけどねー、物事には永遠はないと、実感する今日この頃…。

まあ、要するに、関節が痛い。
別にスポーツマンだった訳じゃないけど、意外と体には自信がありました。
若い頃に痛みを感じることなんて、ボーリング行った後の筋肉痛?くらいです(打撲等の怪我は別)。

あ、ギックリ腰で接骨院には行ったな。

でも今の関節痛は違う感じ。
痛みの度合いから言えば、ギックリ腰の方が痛い。これは間違いありません。
なんてたって、歩けないから這ってトイレに行って、立ち上がるのにも難儀しました。

現在の悩みの種の関節痛は、一見普通に歩けるし、ギックリ腰ほど生活に支障はありませんが、はっきりと治らない。
それなりの痛みが長期間続くと、自然と動かなくなるし、精神的に削られます。

なんてことを親戚の集まりでおじさんに愚痴ったら、グルコサミンを勧められました。

聞いたことくらいはもちろんありますが、気にしたことがなかったので詳しく聞いてみることに。

おじさんが使っているのは所謂、飲むタイプのグルコサミンサプリです。
「それってすぐ効くの?」と尋ねると、「鎮痛剤じゃないからすぐには効かないよ」とのこと。

すぐには効かないのか~、と少し落胆していると、叔母さん…もとい、叔母様が「塗るタイプのグルコサミンクリームがあるわよ」と言ってきました。
叔母様が言うには「関節の痛みに塗る、塗ると温かくなる」だそうです。

そういや、炎症を伴ってない痛みは温める、って聞いたことがあります。
叔母様オススメは、あゆみEXというもの。
ざっとサイトを見た感じでは、叔母様と同じ効能をうたっている。
試しに、使ってみようかな。

マツエクにも優しい

マツエクをしている時の化粧落としは、マツエクの部分に負荷がかからないように極力優しくしないといけませんが、クレンジングの力が弱いとまつ毛周りのアイライナーやアイシャドウが落ちきってない感じがして困っていました。マツエクをしていても、まつ毛に優しくしっかりメイクが落ちるクレンジングを探していました。アテニアスキンクリアクレンズオイルアクトレは、力を入れなくてもスルスルメイクが気持ちよく落ちて洗顔した後のまつ毛周りにもメイク残りがありませんでした。力を入れなくても良いのでまつ毛が抜ける事も減り、マツエクのもちも良くなったように感じます。毎日使うものなので、まつ毛の負担を考えると素早くスルスル落ちるオイルクレンジングがマツエクには最適だと思います。

初めてマツエクをした時にお店の方から、「出来るだけ優しくクレンジングをしてくださいね」と言われました。クレンジングの時にまつ毛にかかる負担が多いか少ないかで、マツエクのもちは全く違うということでした。マツエクをしたばかりの時は、マツエクをする前のクレンジングをそのまま使用していましたが、どうしても力が入りすぎてしまいまつ毛が抜けてしまいそうだったので、アテニアスキンクリアクレンズオイルアクトレに変更しました。やはりマツエクのもちを考えると、ゴシゴシしなくても優しい力でしっかりとメイクが落とせるオイルクレンジングが最適だと思います。それまで使っていたミルククレンジングよりもすっきりとメイクが落ちていました。
マツエクの化粧落とし、おすすめはこちら

どんなものなのか

http://xn--u8j0b6c6b5bzb4n2o3cuiz121h.xyz/
私が初めて知ったのは友人の紹介です。私の息子がだいたい生後5ヶ月ぐらいの時に涎や汗などであせもができやすく、さらに敏感肌なのか体質的に肌荒れしやすかったので同じように子供が敏感肌だと言っていた友人に相談したところ、『前までは肌荒れも酷かったけど、今はだいぶ落ち着いてきたよ~。ファムズベビーっていう市販の塗り薬がうちでは合ってたよ!』と紹介されてどんなものなのかまずネットの口コミなどを見ました。ファムズベビーは子供だけでなく産前産後の敏感肌になっているお母さんにも使えると拝見し、私も敏感肌だったのでさらに興味が沸きました。『まあ、子供に合わなくても私が使えればいいかな』と物は試しにと購入しました。

友人がファムズベビーをかなり気に入りまして、敏感肌の子で悩んでいるお母さん達にも勧めていました。他のお母さん達にも評判を聞くと『ファムズベビーは塗った後の仕上がりがべたつかないから、化粧下地とかにも使えるよ!』、『子供も嫌がらないよ!』との事でした。勧誘みたいと距離置かれたらどうしようと心配していた友人ですが、お母さん達からの評判も良かったので安心していました。私も、ファムズベビーを使ってみて子供にも合っていたようで、痛々しかったかぶれも引いて、綺麗な肌に治りました!私ももう産後ではありませんが、未だに使用を続けています。今は化粧下地として使っていますが、肌も荒れずとてもいい感じです。他の下地だと荒れたりしていたので助かりました。

在宅ワークとしてもおすすめ

数年前に在宅ワークとメールレディをしていました。メールレディは通話での仕事もありましたが、私はメールのみでやっていました。男性が好きそうな話題を探したり、相手の趣味を聞き出したり、普段は何をしているのかなど、メールレディをするうちに日常でも使える上手な会話の仕方がとても勉強になりました。

メールレディというと、少しいやらしい要素を感じるかもしれませんが、自分が出きることや話せることをあらかじめ提示しておけばそれに合った男性が話しかけてくれることが多いです。だから私はよく男性と他愛のない会話を楽しんでいました。メールレディのアプリは安全だし、人と話すことが好きな人、携帯をこまめに見る時間のある人にはオススメの在宅ワークです。

在宅ワークとメールレディをしていた頃、ネットでメールレディのサイトを調べていたら「危ない」「危険」などの文字をよく見かけました。ですが実際にメールレディをしていた私からすると、しっかりと安全なメールレディのサイトを選び、男性がわに個人情報が分かるような話を一切しなければ、男性に素性がバレてしまうことは絶対にありません。

稀に○○に遊びに行ったよなどの発言から住んでいる具体的な場所を割り出そうとする男性がいるようですが、発言にだけ気を付けてしまえば画面の向こうの相手です。嫌だなと思えばすぐに連絡を辞めることも出きるし、対面と違ってかなり自分好みの相手と話ができるお仕事です。偏見は多いかもしれませんが、一度やってみるとメールレディへの考えもかわるのではないでしょうか。

ガチで取り組まないと!

夏は思いっきりイベントを楽しみまくったせいで、ついつい太っちゃった・・・なんて(笑)よくありがちなパターンに、私もなってしまったんです( ゚Д゚)

この状況で流石におしゃれは楽しめないよな~なんて思ったので、そろそろ本気でダイエットをスタートさせるつもりです♪
やっぱりダイエットといえば、ダイエットドリンクが頭に浮かぶ私なのですが、ダイエットドリンクと一言で言っても実に様々なものがありますよね。

そんな中でも、特にダイエットドリンクとして酵素ドリンクは美味しいので、今なおブームで熱いみたいなので、私はこれを活用しようと思っています(*´з`)

いろいろと、そんな酵素ドリンクを探してみた結果、私の中ではスーパー酵素プラスというものが自分には合ってそう!なんて思ったので、ひとまずスーパー酵素プラスを活用して、ダイエットを開始してみるつもりです。

もちろん、スーパー酵素プラスを取り入れて安心して、他のことは何もしない!なんていうようなダイエットは私はしませんよ(”_”)
今回のダイエットは、マジでガチで取り組まないとやばい!・・・なんていう勢いですから、スーパー酵素プラスを取り入れて、運動もガンガン頑張るつもりです★

理想の身体を手に入れる!

そろそろ本気で、身体づくりをしたいな~なんて♪
そう思ったので今度こそしっかりと筋トレを生活習慣に取り入れようと思っているところなんです。

ですが、どうせ本気でやるのなら、しっかりとただ適当に筋トレに取り組むだけではなく、筋トレサポートとして、筋肉増強サプリも同時に摂取しようかな!なんて考えていたんです(*^^)v

もちろん、筋肉増強サプリといっても、こういうものあってたくさん世の中に出回ているじゃないですか・・・。
なのであれでもないこれでもないなんて、ひとりでぶつぶつ言ってパソコンで調べていて、自分がこれだと思う筋肉増強サプリを見つけることが出来たんです★

それがDCCディープチェンジクレアチンっていう筋肉増強サプリだったんですよ~。
筋トレサポートにしっかりとこのサプリを活用して、私も理想のしっかりと筋肉がある身体を目指そうと思います(´▽`)

しっかりと筋トレして、自分の体がとにかく変化していくのが、今から本当に楽しみですね!
ちなみに筋トレは、ジムも利用しますけどそれだけではなくて、しっかりと自宅でも自分で自主筋トレもするつもりですよ★
だから結構、筋肉がしっかりとつくんじゃないかなーなんて、私は自分に対してめちゃくちゃ期待してます(笑)
http://xn--vckub6b5dh6435i.xyz/

睡眠不足で辛かった

逆子が治らず、帝王切開で1人目を出産しました。はじめの3ヶ月くらいは、なかなか赤ちゃんが長く寝てくれず、睡眠時間が少なくて辛い日々でした。しかし、徐々に寝てくれるようになったのですが、1歳になる位に、夜泣きが始まりました。夜中、抱っこしたり、夜のドライブをしたりしましたが、なかなか寝てくれず、困り果ててしまいました。仕事復帰もしたばかりで、仕事中も眠気に襲われて辛かったです。夜泣きにカモミールが効くと知り、インターネットで何かいい商品は無いかと探して、「すやねむカモミール」にたどり着きました。オーガニックで飲みやすく、赤ちゃんに飲ませてみると徐々に夜泣きする日が減って行きました。おかげで、寝不足で悩まされることもなくなりました。

赤ちゃんは、1歳前後くらいから日中に起きた出来ごとなどを夢で見るようになるらしく、その影響で夜泣きすると聞きました。しかも、赤ちゃん本人は寝ぼけた状態で泣いている事が多く、朝には元気いっぱいという状態なので、親の方がダウンしてしまいますよね。夜泣きも赤ちゃんが成長している証だと思うので、過ぎた今では懐かしいです。しかし、その当時は本当に辛かったです。そのため、「すやねむカモミール」を飲み始めて、寝てくれるようになってくれたのは、本当に良かったです。他にも、生活リズムを整えたり、朝日を浴びて体内時計をリセットすることも夜泣き対策に有効みたいなので、ぜひ、夜泣きにお困りのママは、試してみてください。

息子の父親探し

昨年3月に離婚してから1年と少し、そろそろ前向きになれたらと思い、MarrishやPCMAXなどの出会い系サイトに登録いたしました。、、、がお互いにいいね、をするのみでその後発展せず。。男性はお金がかかあるのでメッセージなどはなかなか送らないようです。できれば5歳息子と仲良くしてもらえる男性が見つかれば、、と淡い期待を抱いていたのですが、そんな簡単にはいかないものですね。

現実問題として出会いそのものが全くなく、神頼みとしてこうしたサイトを利用してはみたのですが。もしかすると自分のプロフィールが甘いのかもしれないのですけれど、もしこうしたサイトで成功した方がいらっしゃれば秘訣をお伺いしたいです。

全く詳しくなかったのですがパパ活とは、キャバクラの方や女子高生の方たちがいわゆるパパになってくれる男性を探すことだったのですね。何も知らずにMerrishやPCMAXに登録していました。どうりでいいね、以外に進展しないはずです。目的があまりにも違いました。純粋に息子の父親探しにかかっていました。

本当はお金くれたりプレゼントくれたり、そういったパパを探すためのサイトだったのですね。完全にリサーチ不足な私です。それにしてもこうしたサイトがあるということは、需要も大きいのですね。バブルが崩壊した今もなお、大金を支払って女性と楽しく過ごしたいという男性はいるのだなと、妙に納得したとおもに社会勉強になりました。

毎日の食事では補えないときは

小学3年生の時からスポーツ少年団の競技ドッジボールに通っていました。競技ドッジボールの中でもアタッカーというポジションになりたい子供は、毎晩、私が作った食事をモリモリ食べてくれる日もあれば、持病の偏頭痛が起きた日は、まったく食事を取れない日もあり、成長期の栄養が気になっていました。そんな時に「セノビック」のテレビCMを見て、「僕、これが飲みたい。」と本人が言いました。

丁度、夏休み期間中でもあり、はじめてインターネットでセノビックのお試しキャンペーン注文をしました。牛乳嫌いの子供には続かないなか?と思いましたが、ストロベリーやココア味もあり、効果のある寝る前にグビグビと飲んでくれました。お蔭で、身長はクラスで1番、また、小学6年生になった時には、本人が憧れていたアタッカーというポジションにもなれ、またチームのキャプテンにも選んでいただきました。

スポーツ少年団の仲間の親御さんから「お宅の息子さん身長があるからいいね。うちの子は背が伸びないから、セノビック買って飲まそうか?考えているのよ。」と話しかけられたことがあります。「え?うち、小学3年生からセノビック飲んでるよ。」と言うと驚いてはいました。

みんなテレビCMなどで気にはなっているようでしたが、注文が面倒だという点と、毎日の仕事で疲れ果て、思いつくけれども行動に出る余裕がなかったようです。「私、注文するから一緒に注文しようか?」というと「よろしく。」と即答でした。それを聞いていた何人かの親御さんも、「私も注文して。」と言う声も出てきて私の方が驚きました。後は、もともと牛乳嫌いのお子さんが多いという点で注文しても飲まないのではないかという不安もよく聞きます。牛乳以外でおいしく飲めるようになれば、購入者も増えるのではないかなと思います。