同じ趣味の人と、集まれる

私は、当時保育士として働いていました。仕事柄、やはり出会いが全くなく、彼氏の欲しい私は途方に暮れていました。2次元の彼氏がいればいいや!とは、口では言うものの、周りの友達が彼氏ができていったり、結婚したりなど幸せそうな姿を見ると焦るものがありました。でも、私はオタクなので、その趣味を理解してくれる男性じゃないと厳しいなという気持ちが正直ありました。それでいて、同じくオタクの方なら、楽しい気持ちを分かちあえてよいのではないかと思いました。そんな中、仲の良い同じくオタクの友達がオタクの婚活サイト、つまりとら婚の話を持ってきてくれました。これなら、自分の希望するような彼氏や将来の旦那さん候補が見つかるような気がして、参加する事を決めました。

参加してみて思ったことは、やはり同じくオタクの方ばかり集まった「オタクの婚活」でしたので、安心感が圧倒的にありました。いままで、友達に誘われて普通の合コンに参加した事が何度かありましたが。ひかれるのが怖かったので、そのたびに私がオタクな事は隠して参加していました。しかし、隠すどころか、好きな物の話を思いっきりできるのは、すごく気が楽でした。友達が、このとら婚を通して同じくオタクでコスプレイヤーの方と出会い、お付き合いし、めでたく去年結婚しました!そのうえ、お互いに痛車が好きだったので、趣味が全て合うようでした。結婚式では、二人の好きな作品のカップリングのコスプレをお色直しでしていて、ほほえましかったです!