多分あるんだろうな

もう10年以上昔の話ですが、病院で処方されたある薬に体毛が薄くなる副作用がありました。処方してくれた医師は、そんなに薄くならないと言っていたのですが、全体的に3割ぐらい薄くなった感じになりました。私は元々毛が薄い体質で、わき毛なんて剃らないで済むぐらい少ないのです。そこから3割引かれたら、場所によってはほとんど毛がなくなってしまいます。そのほとんどなくなってしまう箇所が、眉毛でした。ヤンキーみたいで...見るに堪えない状況。医師に相談したら、即使用中止になりました。とはいえ、毛はそんなにパパッと生えてきてはくれません。眉毛が少しでも早く生えてこないかなぁ、と思った時に出会ったのが、「眉毛を濃くする薬」です。要は眉毛用の育毛剤なんですが、これを塗ってみたところ、心持ちいつもより早く生えた?気がします。

まさか薬の副作用で自分の眉毛が薄くなるとは、夢にも思っていませんでした。しかし、実際に薄くなり、ヤンキーのような状態になり、かなりショックを受けました。薬の副作用にはもっと怖い、身体が不自由になるようなケースもありますし、それから見ればカワイイものですが、やはり顔のパーツが整わないのは困りものです。元々薄い眉毛でも多少あるのと、ないのとでは、全く顔の印象が異なります。眉毛がないと、ヤンキーとかヤクザとか、アウトローな世界に行ってしまう傾向があり、周囲には「グレたの?」とか冗談まじりに聞かれたりしました。何とか眉毛を早く元に戻したい一心で、眉毛を濃くする薬を探して入手!眉毛も立派に毛ですが、髪の毛用の育毛剤に比べると、情報が少なくどれが良いのか悩みました。もう少し確実な情報が欲しかったですね。